AKI INUTSUKA

犬塚 諒

RENOSYを美しく、
使いやすいウェブサイトへ

犬塚 諒(いぬつか・あき)

Service Development Division Ⅰ フロントエンドエンジニア

2018年入社

Webフロントエンドエンジニア。幼少期ホームページ制作を行っていた(文字を横に流してみたり、カウンターを設置したりしていた懐かしい時代の)思い出を胸に、新卒でWeb制作会社に入社。フロントエンドチームのリーダーを務めたのち、ずっと憧れていた自社サービス制作に携わるべく、2018年10月よりGA technologiesに入社。

  1. 不動産ポータルサイトの改善に取り組む

    RENOSYチームに所属し、不動産ポータルサイト「RENOSY」のWebサイトのフロント制作・コーディングを行っています。現在は、ディレクター・デザイナー・エンジニア・マーケターとコミュニケーションを取りながら、リニューアルデザインの反映・EFO対応・SEO対策を進めています。

  2. GAへの転職。出会いと決め手

    転職エージェントさんに紹介いただいた会社の中で、私の希望や能力とGAが求めている人材像がマッチしていたというのはもちろんなのですが、一番の決め手は人かもしれません。面接でお会いした方々の人柄や、樋口社長のエネルギーの高さにはとても惹かれました。
    それといままでIT業界ではたらく中で、自社サービスのために働いている人のキラキラした表情に憧れを感じていたこともあります。この会社に入社したら私もそんな表情になれそうだなとわくわくしました!

  3. フロントエンドエンジニアがいないプロジェクトへの参加

    入社してから日は浅いですが、リニューアルデザインのコーディングルールの制定など、今後のRENOSYを良くしていく、重要な業務に関わることができて、早速やりがいを感じています。現在のプロジェクトにはフロントエンドエンジニアが参画していない期間が長かったこともあり、自身の経験を活かしながら日々生まれてくるサービスの課題に貢献できることが面白いですね。ある意味、体制やルールが整備されていないからこその楽しさがあると思います。

  4. 今後のばしていきたいスキルは?

    まずはRENOSYのWebサイトをより美しく使いやすくわかりやすいものにしていけるよう、自身の技術を強化してサイトに反映し、皆さんにお披露目していきたいです。また、GAの良いところは、お客様のご意見を伺う機会・開発以外の部署の方々と関われる環境が整っていることだと感じるため、それを活かしていろいろな方からフィードバックをいただけるように、人間性を磨き、関係を築いていきたいと思っています。

RENOSYを美しく、
使いやすいウェブサイトへ

社員一覧