TAKEO HASHIMOTO

橋本 健郎

会社の屋台骨を支え、
人や会社の成長に貢献する

橋本 健郎(はしもと・たけお)

Corporate Management Division 経営管理

2018年入社

慶應義塾大学法学部政治学科卒業。公認会計士資格を取得後、大手監査法人に入所。その後、中小企業のコンサルティング会社、大手監査法人系コンサルティング会社、国内大手エネルギー事業会社などを経て、2018年3月より株式会社GA technologiesの経営管理本部マネージャーとして入社。

  1. 経営の意思決定に貢献する仕事

    経営管理本部に所属し、主に経理・税務業務を中心として業務を行っています。会社の業績等を迅速かつ正確に報告し、経営の意思決定に貢献すべく、日々、業務・改善活動を行っています。今後は、経理・税務は勿論のこと、財務、法務、総務といった管理部門の全ての領域についてもメンバーと協力し合いながら改善、強化を行い、会社の成長に寄与すべく、業務を進めていきたいと考えています。

  2. 人の成長が会社の成長に繋がるという考え方に共感

    入社の決め手は「人」です。仕事に対する高いモチベーション、目指している方向性、考え方などにも勿論共感しましたが、何よりも、「人」に対する考え方に強く共感しました。GA technologiesは、仕事を通じて人として成長することの延長に会社の成長があるという考え方を大切にしています。当たり前のことかもしれませんが、その当たり前のことを私も一番大事にしていきたいと思っていましたので、入社を決めました。

  3. 素晴らしいメンバーと一緒に新しい領域でチャレンジできる

    まだまだ成長段階の会社であり、未整備な部分がたくさんありますので、新しいものを作るチャレンジングな環境があります。また、不動産テックという新しい分野を手がけているため、世の中に貢献できるチャンスが数多くあります。そして、何よりもGA technologiesの「人」と一緒に世の中にチャレンジできるというのが一番大きな魅力であると思います。設立当初から会社を成長させてきたメンバーや外部で様々な経験を積んできた経験豊富なメンバーが多くいますので、そのようなメンバーと一緒に働くことができます。

  4. 仕事を通じて世の中を少しでも幸せにしたい

    世の中を少しでも幸せにできたらと考えています。仕事は、1度しかない人生の中で多くの時間を占めるものですので、「仕事を通じて何をしたいか」とは、「人生において何を成し遂げたいか」ということに通じると思います。自分の仕事を通じて、少しでも世の中の人に良い影響を与えることができ、結果として、少しでも幸せになるお手伝いが出来たら自分の人生も充実したものになると思っています。

会社の屋台骨を支え、
人や会社の成長に貢献する

社員一覧