KAZUYOSHI SEKIKAWA

関川 和克

資産形成のパートナーとして、
お客様の人生を豊かにする

関川 和克(せきかわ・かずよし)

LIFE-DESIGN Division Ⅰ セールス

2017年入社

1993年生まれ、神奈川県育ち。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、2017年に新卒としてGA technologiesに入社。大学の研究では意思決定論を専攻する傍ら、中学生を相手に集団授業を行うアルバイトや、アメリカへの留学を経験した。現在はセールスとして活動中。

  1. お客様の生活感が見えるヒアリングを

    セールス部に所属し、お客様とのアポイントの取得と商談を行っています。実際にお会いして不動産の資産提案をするのがメインの業務。ヒアリングを通して、お客様がお金をどのように管理していて、どのように生活しているのかを伺います。その上で今後の生活はどうなっていくのかを想像し、それぞれのお客様にあった商品を提案するんです。ヒアリングを通してお客様の生活感を見るということを心がけていますね。これがしっかり見えるとお客様の求めている商品が提案できます。

  2. 実はご自身のことを理解できていないお客様が非常に多いんです

    実はヒアリングしてみると、ご自身のことを理解できていないお客様が非常に多いんです。一番よくあるのは、老後の年金対策を考えるケースです。現在、月々いくらくらいで生活しているのか。そして退職後にもその生活水準を守れるのか。あるいは月々いくらくらいで生活したいのか。退職までに準備する必要のある資産を数字をたたいて計算すると、今の生活をつづけると思い通りの生活が出来なくなってしまうという結果が出ることがあるんです。お話をしていく上で現状と将来の資産形成について正しく認識していただくのもセールスの大切な仕事ですね。

  3. 営業力はどの分野でも必ず必要になる

    GAには営業がやりたくて入社しました。就職活動を通して、多くの社会人に会ったり、本を読んで勉強するなかで、営業力はどの分野であっても必ず必要になる、とその汎用性を感じたんです。なのでファーストキャリアは営業にしようと決めてましたね。中でもGAにしたのは、不動産業界を本気で変えようとしている雰囲気と、そのための組織が作られていく過程を面接で感じたからでした。

  4. 売上管理からチームマネジメントを学ぶ

    GAは、テクノロジー×イノベーションで感動をうみだし、世界的な企業になっていくことを本気で目指しています。社長が誰よりも本気なので、私たちも負けてられません。世界的企業を目指す道はまさにこれから自分達でつくっていかなければいけません。「立派な会社に入るより、立派な会社をつくるほうがかっこいい」ある方からいただいた言葉ですが、そういった想いで会社を創っていきたいですし、そこに共感してくれる仲間との出会いを心待ちにしています。

資産形成のパートナーとして、
お客様の人生を豊かにする

社員一覧