MARI MUROTANI

室谷 真里

オフショア開発を推進し、
不動産業界に革新を起こす基盤を作る

室谷 真里(むろたに・まり)

Service Development Division エンジニア

2018年入社

1984年生まれ。フルスタックエンジニアとして、デジタルコンテンツ配信サービスの開発、カジュアルゲームアプリや広告SDKの作成、グローバルプロジェクト、イスラエルでのオフショア開発などを経てGA technologiesに入社。

  1. ベトナムでのオフショア開発を推進する仕事

    自社サービスであるRenosyのベトナムでのオフショア開発を推進するため、開発体制の構築と運用を中心に携わっています。現地での採用活動、新規の開発チームの組織作り、オペレーションのマニュアル化など、今までの経験や失敗を総動員して全力で仕事にあたっています。新卒採用イベントに参加させていただいたり、採用面談を行ったりと、他部門と連携して色々な経験ができるので、毎日に楽しく業務にあたっています。

  2. 不動産TECHに対する期待とマンション選定へのこだわり

    不動産TECHは今後新しいエコシステムが生まれる産業の代表格であり、GAtechnologiesという会社が急成長をしていて人材採用を進めていたことが入社のきっかけです。AIを利用した価格推定など、まさに今後新しいサービスが生まれていくという予感を感じました。また、自身でもマンション購入の経験があり、よりパーソナライズされたマンション選定を実現したいという思いもあったため、GAtechnologiesを選択しました。

  3. 企業、産業、テクノロジーへの成長やスピードを肌で体感できる

    GA technologiesで働く魅力の一つは、企業、産業、テクノロジーの急成長やスピードを肌で体感できることです。社員も皆、とにかく前のめりに働く人ばかりなので、新しいアイデアや人との出会いに毎日刺激を受けながら、様々な経験をし、自己成長ができる場であると考えています。

  4. 不動産業会以外にも事業を拡大してゆきたい

    現在、GA technologiesは不動産業務のIT化、不動産情報の見える化を目的としてサービスやプロダクトを開発していますが、それに付随して、人材開発やグローバルビジネスといった事業も発生しています。将来は不動産以外の事業領域にも拡大を行い、不動産だけでなく、不動産を通じた様々なエコシステムの中にGA technologiesが存在するような社会を実現したいと考えています。

オフショア開発を推進し、
不動産業界に革新を起こす
基盤を作る

社員一覧